強い風の影響で被害が相次ぎました。

 5日正午ごろ、千葉市にある京成電鉄千葉線のみどり台駅近くの3階建ての建物で、屋上にある看板の足場が大きく傾きました。埼玉県朝霞市では木が折れました。午前11時半ごろ、道路脇にあった木が真ん中辺りで折れ、電線に引っ掛かりました。けがをした人はなく、停電も起きていません。正午ごろ、さいたま市では瞬間的に風速20メートル近い風が吹いていました。また、東海道新幹線では午後4時ごろに品川駅近くでパンタグラフに飛んできたものが絡まりました。約30分間、東京-三島間の上下線で運転を見合わせました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み