神奈川県相模原市では福祉事業所の関係者に感染が拡がっています。

 相模原市は5日午後、新たに50代の男女2人の感染が確認されたと発表しました。女性は、これまでに6人の感染が確認された福祉事業所の利用者の母親です。利用者本人は「陰性」でした。一方、男性はすでに感染が確認されていた利用者の兄でした。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み