中国で、お札をレンジで消毒しようとしたら大惨事が起こりました。

 ずらりと並んだ黒焦げのお札。中国・江蘇省で先月、高齢の女性がお札に新型コロナウイルスが付いているのではと不安になり、約4万8000円分の人民元を消毒しようと電子レンジへ・・・。その後、1分も経たずに周囲には焦げた臭いが・・・。お札の多くが黒焦げになってしまいました。慌てて銀行に駆け込んだ女性は無事、新札に交換してもらったということです。銀行は、火災を引き起こす危険性があると電子レンジでお札を加熱しないよう注意を促しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み