警察庁によりますと、去年1年間に警察に寄せられた、配偶者などからの暴力、ドメスティックバイオレンスの相談件数が、前の年と比べて4,725件増えて8万2,207件に上ったことがわかりました。
2001年にDV防止法が施行されて以降、過去最多を更新しました。
DV被害者のおよそ8割が女性ですが、男性の割合も増加傾向にあります。
また、DVの摘発件数も過去最多の9,161件で、殺人が3件、傷害致死が2件となっています。

新規コメントの書き込み