新型コロナウイルスの感染者が急増しているイタリアから帰国した人に対する隔離措置が中国で始まりました。

 中国・浙江省で地元政府の担当者がイタリアから帰国した人に対して「今から隔離措置を取る」と伝えています。この町では、2日に帰国した7人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かりました。この町からは人口の半分以上にあたる約30万人が海外に出稼ぎに出ていて、このうち10万人はイタリアのレストランなどで働いています。スペインにも約10万人、フランスとドイツにはそれぞれ2万人がいるということです。浙江省では感染者が急増しているイタリアから帰国した人の感染が1日にも報告されています。地元当局は「特別な事情がなければ中国に戻ってこないでほしい」と呼び掛けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み