東京都庁を訪れる人は受付で体温を測定されます。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、東京都は4日から都庁を訪れる一般来庁者に対し、受付の際に体温測定を行うと発表しました。37.5度以上の熱だった場合は、庁内に入ることを自粛してもらうということです。また、都庁の最寄り駅である都営地下鉄大江戸線の都庁前駅でも自分自身で画面を見て体温を簡単に確認できる赤外線サーモグラフィーを設置したブースを4日から2カ所に設置する予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み