アメリカで新型コロナウイルスの感染拡大に懸念が強まるなか、カリフォルニア州では大統領選・民主党候補の大規模な集会が相次いで開かれています。

 集会参加者:「(新型コロナ対策で)できることはしています。手洗いや殺菌とかね」
 民主党の大統領候補の1人、サンダース氏は1日に感染経路が分からない感染者2人が確認されたカリフォルニア州北部とロサンゼルスで大規模な集会を開きました。ロサンゼルスでは1万5000人以上の支持者が集まりましたが、感染対策は取られませんでした。一部の地元メディアは保健当局の許可が出ているものの、集団感染が起きる可能性があるとして、懸念を示しています。サンダース氏は現在、民主党の候補者選びでトップを走っています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み