富山湾に春の訪れを告げるホタルイカ漁が1日に解禁となり、滑川漁港では去年を上回る360キロ余りを水揚げしました。

 降りしきる雨のなか、出港した6隻の船が仕掛けてあった定置網を巻き上げていきました。水揚げ量は去年を大きく上回る365キロで、1キロあたり約3000円で取引されました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み