新型コロナウイルスの感染拡大を受け、各地のテーマパークや施設は休園や休館が相次ぎ、静かな週末となった。

29日から3月15日まで臨時休園となった、東京ディズニーランドと東京ディズニーシー。

園内に訪れた人の気配はなく、閑散としていた。

28日に施設を訪れた人は、「きょうシーに行って、あした帰る予定だったけど、(予定を)変更して。ホテルもキャンセルして」、「もっと遊びたかった」などと話した。

また、東京・上野でも、上野動物園や国立西洋美術館などは29日から臨時休業となった。

一方、茨城・水戸市の納豆メーカーは、臨時休校した学校に卸す予定だった給食用の納豆を、買い物をした人に無料で配布した。

給食用納豆をもらった人「余っていてもったいないということなので、子どもも給食用の納豆なら食べられるということで、ちょっと来てみました」

また、東京スカイツリーも3月1日からの臨時休業を発表しているほか、全国の百貨店でも短縮営業の動きが広がっている

(2020/02/29)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新規コメントの書き込み