世界で感染拡大が続く新型コロナウイルスについて、WHO(世界保健機関)は、世界の危険性評価を「非常に高い」に引き上げた。

WHOのテドロス事務局長は28日、新型コロナウイルスの地域別の危険性評価について、世界全体をこれまでの「高い」から「非常に高い」に引き上げたことを明らかにした。

WHOは、これまで中国だけを「非常に高い」としていたが、世界的な流行を認めた形。

新型コロナウイルスは、南極大陸を除くすべての大陸で感染が確認されていて、中国本土以外でも50以上の国と地域で、あわせて4,900人以上の感染が確認され、死者はおよそ80人にのぼっている。

(2020/02/29)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新規コメントの書き込み