新型コロナウイルスの感染者が宮城県、高知県、新潟県でそれぞれ初めて確認され、国内の感染者数は941人になっている。

仙台市では、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客で、「陰性」確認後、2月20日に下船した70代の男性の感染が確認された。

男性は28日、微熱やのどの痛みなどを訴え入院、29日朝に「陽性」が確認されたという。

東北で感染者が確認されたのは初めて。

また、高知県でも初めて、30代の看護師の女性の感染が確認されたほか、新潟県でも初めて、親の介護のために帰省中だった東京在住の60代男性の感染が確認されている。

国内の感染者数は941人、死亡者は、クルーズ船の乗客も含め11人になっている。

(仙台放送)

(2020/02/29)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新規コメントの書き込み