ママに促され、隅っこから顔を出したのは、生後3カ月のホッキョクグマの赤ちゃん。

「国際ホッキョクグマの日」の27日にあわせ、デンマーク・コペンハーゲンの動物園でお披露目となった。

ところが、カメラのシャッター音などにびっくりして、赤ちゃんは前に出ようとしない。

最後は、隅っこに戻って行って、華々しいデビューとはならなかった。

(2020/02/28)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新規コメントの書き込み