新型コロナウイルスの感染拡大の防止にむけて、安倍総理大臣は一斉休校を要請する方針を示しました。
きのう新たに確認された国内の感染者は、横浜検疫所の職員など合わせて25人で、クルーズ船やチャーター便を除く感染者数は200人に達しました。
北海道では、新型コロナウイルスに感染していた80代の男性が死亡し、国内での死者はこれで8人目です。
こうした中、安倍総理は週明けの3月2日から春休みに入るまで、全国の小中学校、高校などを休校するよう要請する考えを示しました。
対応は各自治体にゆだねられ、愛知県や大分県が一部応じる意向を表明しています。
一方、保育所や学童保育などは原則として開所するよう要請する方針です。

新規コメントの書き込み