新型コロナウイルスの感染拡大の影響で人気の工場見学が相次いで休止です。

 「サントリーホールディングス」は、全国にあるウイスキーやビールなどの工場の見学を29日から休止します。見学者が増える週末の感染拡大のリスクを避けるということです。また、これまで中国へ渡航歴がある人の見学を中止していた「キリンホールディングス」も全国12の工場で来月1日から全面的に見学を休止します。飲料大手ではすでに「アサヒグループホールディングス」が「カルピス」みらいのミュージアムなど全国15の工場で見学の休止を発表しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み