新型コロナウイルスの感染拡大への懸念からNYダウが2日連続の大幅安となりました。
これを受け、日経平均も続落しています。
25日のNYダウは、前の日に比べて879ドル安の2万7,081ドルでした。
下げ幅は過去4番目の大きさで、24日と合わせて1,900ドル以上の下落となりました。
こうした流れから、きょうの東京株式市場では幅広い銘柄に売りが出ています。

新規コメントの書き込み