香港政府が2020 /21年度の香港財政予算案を発表しています。以下には、香港居住の日本人の方に影響がある優遇措置などを抜粋してお知らせします。


財政予算案は現在発表中となっていますので、日本人の方に重要な情報は15時までに随時アップロードしていきます。


1)個人に対する優遇措置

・18歳以上の香港永久居民に10,000香港ドル支給

・2018/19年度の給与税及び個人所得税が100%減免(上限2万香港ドル)


2)法人に対する優遇措置

・2019/20年度の法人税を100%減免(上限2万香港ドル)

・2020/21年度のBR(商業登記料)を免除

・Annual Returnの更新料を2年間免除


支給額の受取りについては香港政府より後日発表されますので、アップデートされ次第、香港BSニュースにてご案内いたします。


詳細は香港政府のオフィシャルサイトよりご確認いただけます。

https://www.budget.gov.hk/2020/eng/index.html



なお、本日の香港での新型コロナウイルス感染者数は前日より4人増え85人。中国全体での感染者は78,064人(406人増加)、死者は2,715人(52人増加)」となっています。

提供元:hongkong-bs.com

新規コメントの書き込み