千葉県内で、これまでに新型コロナウイルスに感染した10人のうちの3人が、同じフィットネスクラブに通っていたことが分かりました。

 千葉県によりますと、これまでに県内で感染が確認されたのは中国の武漢からチャーター機で帰国した人を除いた10人で、このうち3人が市川市の同じフィットネスクラブに通っていました。3人はそれぞれ、15日と16日、それに18日のいずれも午後に施設を利用していました。フィットネスクラブは25日から来月3日まで臨時休業していて、今後、全館で消毒作業をします。3人と同じ時間帯に施設を利用していたのは従業員も合わせて約600人で、今のところ、発熱などの症状がある人はいないということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み