「ゴジラのようなせきでなければ感染しない」と発言した厚生労働省幹部を厳重注意です。

 金井要東海北陸厚生局長(57)は今月18日、横浜港のクルーズ船で新型コロナウイルスに感染した人を受け入れた愛知県岡崎市の住民説明会で「ゴジラのような大きなせきをする人がいない限り感染しない」などと発言しました。25日の閣議後の会見で、加藤厚労大臣は「緊張感を欠く発言で信頼を損ねるものだった」として、金井局長を厳重注意したと明らかにしました。金井局長は「深く反省している」と話しているということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み