政府がきょうまとめた「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」では現在の状況を国内の複数の地域で小規模な患者の集団があるものの「まだ大規模な感染拡大が認められている地域があるわけではない」と位置づけました。
その上で感染拡大を防ぐために大規模イベントの開催の是非を改めて検討するように求めました。
特に感染者の集団が関係する施設については休業やイベントの自粛などを要請します。
また、今後、感染が大幅に拡大した地域が出たときには感染の疑いがある患者を一般の病院でも受け入れて高度な医療が可能だと指定された病院は重症患者の治療に集中させます。
また、その段階では風邪等の症状が出ていても軽い患者は病院に行かず自宅で経過を観察しながら治療することを基本とします。
#新型#コロナ#肺炎#基本方針

新規コメントの書き込み