タイでは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、日本などからの帰国者に対して2週間、公共交通機関を利用しないよう求める方針を決めました。

 タイの保健省は23日、日本や中国、韓国などを訪れてタイに帰国した人に対して、2週間は公共交通機関の利用を控えるよう求めました。タイではすでに日本などへの不要不急の渡航を延期するよう呼び掛けるなど警戒感が高まっています。一方、韓国では死者が6人になりました。韓国国内の感染者は23日だけで169人増え、600人を超えています。韓国政府は危機レベルを「警戒」から最高レベルにあたる「深刻」に引き上げ、対策を強化しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み