G20(主要20カ国と地域)財務相・中央銀行総裁会議は22日、サウジアラビアで開幕し、新型コロナウイルスへの対応が主要な議題になっている。

麻生財務相「(参加した)ほぼ全員が、新型コロナウイルスについて発言をしていた。みんな、しっかり連携を取っていこうじゃないかと」

会議で麻生財務相は、新型コロナウイルスが「経済に深刻な影響を及ぼしうるリスク」と指摘した。

中国の閣僚が、国内対応を優先し欠席する中、各国は、世界経済への影響を抑えるために連携して対応することで一致した。

23日に採択される共同声明には、新型コロナウイルスへの懸念が盛り込まれる見通し。

(2020/02/23)
FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

★チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新規コメントの書き込み