小学生の兄弟が新型コロナウイルスに感染した北海道中富良野町では、保護者向けの説明会が開かれました。

 新型コロナウイルスに感染した10歳未満の弟と10代の兄の容体は安定していて、回復に向かっています。21日夜、中富良野町は保護者向けの説明会を開きました。学校を来週、休校にするかについては今後、検討すると説明しました。
 保護者:「熱を測ったりとか、そういう指示はあった。同じ学校の恐らく知っている子なので、(自分の子どもは)大丈夫かなと言っていた」
 町は学校内の消毒を進め、小中学生に外出を控えるよう呼び掛けています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み