東京都は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、22日からの3週間、都が主催する大規模なイベントなどを中止または延期すると発表しました。

 原則、中止または延期となるのは都主催の屋内で行われる大規模なイベントや食事を提供するイベントです。都は500人以上が参加するイベントを「大規模」と定めていて、食事を提供するイベントは飛沫(ひまつ)感染防止のために少人数でも開催を見送ることにしました。期間は22日からの3週間で、来月15日までとしていますが、今後の状況に応じて期間を延長する可能性もあるということです。小池都知事は、民間のイベントについては「都の方針を参考にしてもらいたい」と話しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み