小泉進次郎環境大臣が、16日に総理官邸で行われた新型コロナウイルス対策本部の会議を欠席して地元の新年会に出席していたことについて「反省している」と述べました。

 小泉環境大臣:「2月16日は横須賀の後援会の会合へ出席をし、大臣政務官に危機管理の政府のルールにのっとった対応をさせて頂いたところである。ただ、地元の会合の出席、問題だとそういったことに対してその声を真摯に受け止めて反省をしていると、そういったことでありますので、ご理解を頂ければと思います」
 また、野党側は森法務大臣も同じ日の対策本部会議を欠席していたと追及しました。森大臣は地元の福島県で書道展に出席していたと説明したうえで「指摘を真摯に受け止め、反省している」と述べました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み