濁流に飲み込まれて、流れていく乗用車。

15日に暴風雨がイギリスを直撃し、ウェールズの一部では、48時間に降った雨の量が2月の平均雨量に達した。

イギリス気象庁は、「洪水警報」を700件以上発令。

洪水や土砂崩れの被害は各地に広がり、消防士やレスキュー隊員が、ゴムボートなどを使って住民の救助にあたっている。

(2020/02/17)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新規コメントの書き込み