横浜港のクルーズ船で新たに99人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。これで乗船者で感染が確認されたのは454人となりました。

 厚生労働省によりますと、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で新たに504人を検査したところ、99人が「陽性」と判定されました。このうち70人が無症状だということです。これで下船した人も含めて約3700人いた乗船者のうち、延べ1723人が検査を受け、454人の感染が確認されました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み