雪の林間コースを愛犬と一緒に走るレースが開催されました。

 「スノードッグトレイルランレース」は、愛犬とともに雪山を駆け巡る日本で初めての競技です。今年で2回目です。栃木県那須町のスキー場には県の内外から64組の犬と飼い主ランナーが集まり、約1キロのコースを駆け抜けました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み