中国・武漢からチャーター機で帰国した人で、新たに日本人男性2人に、新型コロナウイルスの感染が確認された。

1月30日にチャーター機第2便で帰国した埼玉県の40代の男性は、帰国直後の検査は陰性で、子どもと一緒に帰国したため自宅待機していたが、2月8日に39.5度の発熱があり、10日、検査で陽性反応が出て、埼玉県内の病院に入院した。

また、1月29日にチャーター機第1便で帰国した50代の男性は、帰国直後の検査は陰性だったが、2月7日に38.5度の発熱があり、10日、検査で陽性と判明した。

これで、チャーター機での帰国者の感染は12人になる。

(2020/02/11)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

★チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新規コメントの書き込み