山梨県甲府市の「不老園」では早咲きの梅がもう見頃を迎えています。今年は暖かい日が続き、開花の時期が例年に比べて2週間ほど早くなっているということです。訪れた人たちは南アルプスや富士山とともに花の開いた梅の香りも楽しみながら、一足早い春の訪れを満喫しています。梅の花は来月半ばまで楽しめるということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み