中国・湖北省からの日本人以外の入国を原則、拒否する方針を表明しました。

 安倍総理大臣は31日午後、新型肺炎に関する政府対策本部を開催しました。新型コロナウイルスへの感染にかかわらず、中国・湖北省が発行したパスポートを持っている人の日本への立ち入りを拒否する方針を表明しました。また、この2週間以内に湖北省に滞在した外国人の入国も拒否するということです。今回の措置は来月1日午前0時から実施されます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み