安倍総理大臣は中国・武漢からチャーター機で帰国、もしくは今後、帰国する日本人の運賃8万円について公費負担とすることを検討すると表明しました。当初、政府は自己負担を求める方針でしたが、与野党からの批判もあって方針を転換しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み