27日夕方から28日の朝にかけて、関東では山沿いや内陸を中心に雪が降り、都心でも夜遅くには一時的に雪やみぞれになるとみられる。

今後の雪の予想。

夕方から山梨県付近で雪が降り始め、夜遅くになると、山沿いや内陸を中心に強い雪が予想されるところもある。

また、28日の朝にかけては、山沿いほど雪の降る時間が長く、大雪になるおそれがある。

大雪にともなう交通機関の乱れや路面の凍結などに注意が必要。

各地の雪のピークの時間帯。

甲信地方は、山沿いで夕方から28日の昼前にかけて大雪に注意が必要。

関東南部は、27日夜から28日の朝まで山沿いで雪の降る量が多く、市街地も深夜を中心に雪で、積雪となるところがあるとみられる。

28日朝の通勤時間帯に、都心部などでも交通の影響が出るおそれがある。

関東北部は夜遅くから28日の午前中、平野部でも本格的な雪になる可能性がある。

(2020/01/27)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

新規コメントの書き込み