香港では24日朝から区議会議員選挙の投票が行われています。

 香港政府は混乱が起きれば選挙を中止するとしているため、多くの有権者が早めに投票を行っています。投票率は日本時間の午前11時半で17.4%と、6%台だった前回を大幅に上回りました。選挙は18歳以上で永住権を持ち、有権者登録をすれば国籍を問わず投票ができるため、香港に12年間滞在している日本人の鈴木康士さんも1票を投じました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み