中国は香港に駐留する人民解放軍の今年最初の訓練映像を公開しました。

 香港に駐留する中国軍の訓練映像は共産党系メディアがSNSに投稿するなどして拡散しています。ヘリコプターでパトロールする様子や実弾射撃訓練のほか、「敵を刺し殺す」と題する訓練など、緊張感のある内容が続きます。中国軍は年末にも香港島と九龍半島の間の海上で行った艦船の訓練映像を公開したばかりです。大規模な抗議活動が続いていることに加え、週末には台湾で総統選挙が控えるなか、改めて実力行使を辞さない姿勢を示す狙いもあるとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

新規コメントの書き込み